レッスンの費用について

子供のお稽古

<レッスン費用について>


ここでは、こどものための習い事という観点で調査しておりますので、
初級の月謝の平均的なところを示しています。

同じ内容でも子供料金と大人料金を区別しているところが多く、
どちらが割高だとは一概にはいえませんが、
子供のほうが比較的安価に設定されています。

子供でも大人と同レベルの内容であれば、同じだけのレッスン費用が
かかる分野もあります。絵画や陶芸など文化系に多くみられます。

レッスン費用は概ね月謝として出しています。
月謝は月に4回分が基本ですが、祝日などがあるため年間の回数を
決めているところが多くあります。

しかし月に3回しかレッスンがなくても月謝の額は変わらず、
年間の回数を12で割っていると解釈してください。

また個人レッスンならば年間回数をこなすことが可能ですが、
グループレッスンの場合振り替え授業がなされず、
結果、割り高になることもあります。

またレッスン費用は初期段階からだんだん高くなっていく
ことがあります。習熟度によってあがって行く場合、
期間によってあがっていく場合、教師のグレードによって
上がっていく場合があります。

多いのは音楽系でグループレッスンか少人数レッスンなのか、
または個人レッスンなのか先生のグレードで大きく違います。

月謝の項にはレッスン時間を確定しておりません。
だいたい音楽系でグループで50分単位、個人でしたら
30分単位が普通のようです。

スポーツ系ではスクールと称しているところは、
だいたい50分単位ですが、地域のスポーツ活動など、
一日動いても会費のみというところもあります。

興味がある種目については十分な調査を行ってください。


<問い合わせについて>


社団法人など法人化されている代表先に問い合わせて、
だいたいの概要を教えていただけそうな所については記載しました。

実際にレッスンとなると、所属の個別のスクールなどになりますので、
詳細などに違いがあると思われます。

また古参のスクールや大手のメーカーなど、情報の多いところも
参考として挙げたところがあります。新規や個別にもっと状況に
あったものもたくさんありますので、十分に吟味して検討して下さい。

PICK UP!!子供の習い事を決める前に調べておかないといけないこととは?

関連エントリー

 
Copyright © 2006-2008 がんばれ教育ママ!子供のお稽古・習い事. All rights reserved