剣道

剣道


剣道について


日本古来の武術である剣術の練習にあたって、竹製の刀で使って
稽古したことが、スポーツとして進化していったものです。

柔道、空手とともに人気のある武道のひとつ。
本来は武道の一面に過ぎず精神鍛錬として用いられていましたが、
近年は競技化した武道として人気があります。

剣道の試合は常に1対1で戦うのが基本です。
これは団体戦の場合も同じで複数人数のチームを作りますが、
戦うのは一人ずつで勝利人数の数でチームの勝ちとなります。
防具と剣道着、袴を着用し、基本的に裸足で競技します。

試合、稽古を行う際は、防具として垂れ、胴、面、小手の剣道具を
着用するのが決まりで、竹刀で決められた箇所を打ち合います。
三本勝負の場合二本、一本勝負の場合一本、先に認められた方を
勝ちとします。

国内には全日本剣道連盟、日本剣道協会の2団体、世界には
国際剣道連盟1団体があり、主な試合は、全日本剣道連盟で決められた
ルールで試合をとりおこなっています。


学ぶ方法


児童健全育成を目的として、地域の活動で行われているところが
多くあります。武道場はたいていが公営で、学校の体育館なども
練習場として使われています。

また指導者は剣道を生活の主としている人は少なく、
教師や警察官など、職業を持った人が地域活動のボランティアとして
されていることが多いようです。


参考ホームページ


全日本剣道連盟
http://www.kendo.or.jp/


目的


★剣道の伝統を尊重し、心身の鍛錬と技を磨くことに努める

★的確な手段や状況を、瞬時に判断する知力と分析力を高める

★武道ならではの、精神鍛錬を通じ、規律正しく礼節を学ぶ

★身体の全般的な筋肉をつくり、反射神経・俊敏性を養い、運動習慣の基礎を養う

★仲間と一緒に身体を動かし、連帯感や協調性をはぐくむ

★心身のストレスを解消し、健康増進をすすめる


費用


☆月謝:
週1回 ¥3,000〜
年会費 ¥12,000〜

☆経費など:
入会金 ¥1,000〜
スポーツ傷害保険料
竹刀 ¥2,200〜
鍔(つば)¥110〜
鍔止め ¥80〜
竹刀袋 ¥500〜
剣道衣(¥3,000〜
剣道袴(はかま)¥4,000〜
手ぬぐい¥350〜

PICK UP!!子供の習い事を決める前に調べておかないといけないこととは?

関連エントリー

 
Copyright © 2006-2008 がんばれ教育ママ!子供のお稽古・習い事. All rights reserved