日本拳法


日本拳法について


日本拳法(にっぽんけんぽう、にほんけんぽう)は、
昭和初期、柔道の技のひとつが試合で禁止されていることから、
練習法のひとつとして始められた武道です。

防具を着け体の部分に直接、突き・蹴り・投げ・関節技をかけて
勝敗を決めます。空手でいうところの自由組手が正式なルールです。

他の武道から危険の高い突き・蹴り技が禁じてとなってきた中で、
防具をつけて安全性を高めたことで、すべての実践練習を
可能としました。

昨今の格闘技ブームが起きるよりずっと昔から、
直接打撃制の武道として実践性が高く、自衛隊や警察などの
訓練としても用いられてきました。

男女ともに人気があり、小学生の低学年からの全国大会では、
技術鍛錬の成果を披露されています。勝負としての日本拳法のルールは
3本勝負法で決めます。2本先取した方が勝ちとなります。

この内の1本は面か胴の防具着装部に決められた形にのっとった
強烈な突き・蹴りが決まった場合に認められます。


学ぶ方法


経験者が個人で道場を開いている場合が多いようです。
日本拳法連盟に登録している指導者について、色帯取得しながら
修練していきます。

また純粋な武道の伝授としてボランティアで教えている人も多くいます。
体育館、武道館などの教室も行われています。練習のスペースは
十分で危険がないか、十分に環境に配慮してあることに、
気をつけて選びたいところです。


参考ホームページ


日本拳法連盟
http://nippon-kenpo-renmei.com/
日本拳法協会
http://www.nipponkempo.org/


目的


★日本拳法の修練により、心身共に調和のとれた格調高い人間形成を具現する

★的確な手段や状況を、瞬時に判断する知力と分析力を高める

★規律正しく礼節を学ぶ

★心身のストレスを解消し、健康増進をすすめる


費用


☆月謝:
週1回 ¥1,500〜
☆経費など:
スポーツ傷害保険、防具
登録費用、昇段試験費用

PICK UP!!子供の習い事を決める前に調べておかないといけないこととは?

関連エントリー

 
Copyright © 2006-2008 がんばれ教育ママ!子供のお稽古・習い事. All rights reserved