フルート

フルート


フルートについて


木管楽器のひとつ。リードを使わない楽器で唇から出る空気の束で
気流をつくり、発音源として音を出します。

筒にあいた穴を順次ふさぐことで音色を出しますが、
これを機械的な構造にしたのがフルートです。

バッハなどが活躍をしていたバロック時代には木で作られていましたが、
現代では洋銀、銀、金、プラチナなどの金属で作らています。

しかし歴史・構造的に木製のものが発展した楽器なので、
金管楽器ではなく、木管楽器に分類されています。

細く軽いため、指の動かし方が比較的簡単なことから、
管楽器の中で運動性能が最も高いといわれ、
かなり速い楽曲の演奏をすることも可能です。

オーケストラの一楽器として用いられ、音量は小さい方ですが
音域が高いため耳につきやすい音色です。鳥の鳴き声のような音色で、
楽曲内で鳥の模倣として用いられることも多くあります。

オーケストラや吹奏楽の中では常に定位置を確保していますが、
独奏や室内楽用の楽器としても人気があります。

フルートのみや同じ木管楽器のみで構成したフルートアンサンブルや
フルートオーケストラもあり、美しい音色で楽しませてくれます。


学ぶ方法


大きな音楽教室でしたらフルート部門として講座を持っているところが
たくさんありますが、たいていの場合は個人レッスンになります。
次のポイントを確認しておきましょう。


・どのような経歴の指導者か。
・どのようなテキストで教えるのか。
・指導者の目標はどこにあるのか。
(楽しみとしての演奏なのか、上達することが目的なのかで、指導方法がかわります)


目的


★音楽を通して豊かな創造性、音楽感覚を育て、人格形成に役立てる

★世界の文化財産である西洋音楽の価値を知り、曲の歴史や背景を学ぶ

★楽器独自の基礎奏法や総合的または高度な音楽知識を学ぶ

★豊かな感受性をはぐくみ、様々な表現方法を身につける

★目的意識をもち満足感・充実感を積み重ねる事により、自信をつけ、生活面での意欲の向上につなげる

★心身のストレスを解消し、情緒の安定をうながす


費用


☆月謝:
週1回 ¥8000〜
ワンレッスンのみ ¥5000〜
☆経費:楽器代
教材(楽譜)、ソルフェージュ教材
入会金、発表会費用

PICK UP!!子供の習い事を決める前に調べておかないといけないこととは?

関連エントリー

 
Copyright © 2006-2008 がんばれ教育ママ!子供のお稽古・習い事. All rights reserved