プロの家庭教師に頼んだ理由とは?

「名選手=名コーチでは無い!」


野球をはじめとするスポーツの世界でよく使われる言葉です。
すごい名選手だったのに、コーチや監督としては
イマイチ成果をあげることが出来ない。。。


そしてこれはスポーツの世界だけではありません。
家庭教師の世界でも同じことが言えます。


子供の実体験なのですが、昔は従兄弟のお兄ちゃんに
家庭教師をしてもらっていました。


その従兄弟は非常に勉強が出来て、某有名大学に入学していたので
家庭教師のアルバイトをお願いしたんですね。


そして子供の成績はみるみる急上昇・・・とはなりませんでした。
逆に成績が下がりました(涙)


「その子の努力が足りなかったんじゃないの?」


正直、それもあるかもしれません。ワタシもそう思って、
「ちゃんと勉強しているの?」と叱りました。


しかし、逆に「説明がわかりにくい」という不満が返ってきました。


じゃあ、プロの家庭教師にお願いしてみよう!と頼んだのが
CMでも有名な家庭教師のトライです。


これがウチの子にハマりました。ドンピシャです。
それからは成績がグングンあがり、無事、希望する学校へ
進学することが出来ました。


勉強が出来る家庭教師と、勉強を教えることが出来る家庭教師は
全く別モノです!!


ただ、子供によっては進学塾のほうが良いという場合もあるし、
他の家庭教師のほうが合っていることもあるでしょう。


家庭教師選びに失敗しないためにも、まずは無料資料を取り寄せ
目を通すことをオススメします。


資料を見てから「ウチの子に合っているかも?」と思ったら、
そこで初めて頼むのかどうかを考えてみてはいかがでしょうか?


■家庭教師のトライ
http://www.trygroup.co.jp/



PICK UP!!子供の習い事を決める前に調べておかないといけないこととは?

関連エントリー

49日法要は読経だけをお坊さんに依頼|四十九日法要の費用は3万5千円!http://xn--sjqz2j9sdcuvzfik08b.rusk.to/

 
Copyright © 2006-2008 がんばれ教育ママ!子供のお稽古・習い事. All rights reserved