相手に気持ちを伝える能力

"自分がそんなに勉強が出来る方ではなかったので実のところ、子供たちに「勉強が出来る子になってほしい!」とは
のぞんでいません。
確かに出来るに越したことはないのですが、人生勉強ができただけで幸せになれるとは思っていないからです。
それよりも何よりも「自分の思いを人に伝える」という能力を身につけて欲しいと思っています。
男の子という事もあってなかなか自分の気持ちを表現するのが苦手なわが子。
そのため、相手から思わぬところで誤解を受けてしまう時もあるのです。
普段から愛想がよかったり話し上手という訳でもないので何かが起きてしまうと表情が固まりうまく立ち回れず、説明もできなくなってしまい、最終的には自分の意見を言えず相手の言い分だけを受け入れてしまう傾向にあるのです。
受け入れることで自分が何か損をしたという感情がなければそれはそれで良いのでしょうが彼なりに悔しい思いをする時もあるそうで・・・
息子にとってなかなか難しい課題ですが、大きくなればなるほど親が介入できる可能性は限りなくゼロに近くなっていくので人生をポジティブに生きていくためにも「自分の気持ちをしっかり相手に伝える」という能力を身につけて欲しいと思います。
"

PICK UP!!子供の習い事を決める前に調べておかないといけないこととは?

関連エントリー

 
Copyright © 2006-2008 がんばれ教育ママ!子供のお稽古・習い事. All rights reserved